PALM COLORS布用「手形アートスタイ」

布でも楽しむ!手形・足形アートの基本の作り方

難易度
想定時間 30min

レシピを教えてくれた作家さん

やまざき さちえ

株式会社petapeta代表取締役。赤ちゃんの「今」を残す手形アート「petapeta-art®」を研究・考案。「楽しいことばかりではない育児に、ちいさな彩りを」をコンセプトに手形アート作家として活躍中。

布小物に子どもの可愛い手形でデコレーション!
「PALM COLORS(パームカラーズ)布用」を使用した基本の作り方をご紹介♪

はじめに

<PALM COLORS布用 手形・足形をキレイに押すポイント>
手形や足形を布に押すための専用スタンプパッドです。

<小さなお子様の手形・足形のとり方>
ギュッと握った手のひらにも、簡単にインキを付けられます。

  • スタンプパッドを手に持ち、ヒンジ部を子どもの指の下へ滑りこませるようにして、手を開かせながらインキを付けます。

  • 子どもの指を広げて、しっかりと押します。周りを汚さないようにご注意ください。

  • スタンプパッドを置いて、抱きかかえた子どもの足で踏ませるようにしてインキを付けます。

  • インキが充分に乾燥したら、あて布をして素材の適温で約15秒アイロンをかけてください。洗濯をしても色落ちしにくくなります。

準備するもの

  • 無地のスタイ(市販のもの)
    細字の油性サインペン(今回は黒を使用)

使用するシヤチハタ商品

  • PALM COLORS 布用(今回はきいろを使用)
    布用おなまえマーカー(今回はパステルピンク、パステルブルー、パステルオレンジ、パステルグリーンを使用)
  •  ※PALM COLORS布用とスタイなどの素材がセットになった手形・足形アート制作キット「First Art 布用」もオススメです。
  • 布用おなまえマーカー(今回はパステルピンク、パステルブルー、パステルオレンジ、パステルグリーンを使用)

つくりかた

1.PALM COLORS 布用でスタイに手形を押す。

きいろで押しています。

2.親指と人差し指の根元のあたりに油性サインペンで目を描く。

3.目を楕円で囲むようにして耳を描く。

4.鼻(親指)、足(他の指)にシワと爪を描く。

5.好みの位置にしっぽを描く。

6.帽子を描く。

ベレー帽が難しい場合は三角帽でも◎。冠も素敵です。

7.好みの位置に名前をアルファベットで書く。
文字の先端を太くして強弱をつけるとキュートな印象に!

8.リンゴやお花を描く。
小さく描いた方が手形のかわいらしさが引き立つ。

上手く描けなくても大丈夫!楽しみながら描きましょう。

9.布用おなまえマーカーでリンゴの実の色を塗る。
線からはみ出さないように気を付けて。

パステルピンクで塗っています。

10.帽子の色を塗る。
線からはみ出さないように気を付けて。

パステルブルーでで塗っています。

11.お花の色を塗る。
線からはみ出さないように気を付けて。

パステルオレンジで塗っています。

12.リンゴとお花の葉っぱの色を塗る。

パステルグリーンで塗っています。

13.アイロンをかけて定着させたら、手形アートスタイの完成!

<アレンジ例 トートバッグやTシャツなど、いろいろな素材で♪>

<First Art 布用(全6種)>
手形を押すだけ!PALM COLORS布用とキュートなモチーフが印刷された素材が一緒になった便利なセットです。

 
>First Art 布用 商品はコチラからご覧ください

このレシピをシェアする

Twitter Line Facebook