珪藻土コースターアレンジ ver.2

自分だけのオリジナルデザインを楽しむ珪藻土コースター!

難易度
想定時間 30min(コースター制作時間、消しゴムはんこ制作時間除く)

レシピを教えてくれた作家さん

mizutama

山形県米沢市出身。消しゴムはんこ作家・イラストレーター。
ほんわか優しいタッチの可愛らしいイラストが人気。

珪藻土コースターのアレンジレシピ第2弾!
コースターをキャンバスにして自由にデコレーション♪
※アスベストは含まれておりません。

準備するもの

  • 珪藻土コースター
    • ※つくり方は「珪藻土コースター/珪藻土コースターアレンジ ver.」レシピをご覧ください。
      • 消しゴムはんこ(お好みのイラスト)
        下敷きの紙

使用するシヤチハタ商品

  • 珪藻土コースター手作りキット
    いろもよう
  • ※〇型…今回は栗色、鴇色、向日葵色を使用
    ※□型…今回は縹色、水色、若竹色を使用

つくりかた

<〇型>

1.下敷きの紙を敷いて、珪藻土コースターを置く。
中心あたりに女の子のはんこを押す。自信がない場合は、左右どちらかに寄せるとオシャレ。

栗色で押しています。

2.コースターを回しながら、マグカップのはんこも少し傾けながら、ランダムに押していく。
はみ出して押してもOK。

鴇色で押しています。

3.コースターを回しながら、三角形のはんこも少し傾けながら、ランダムに押していく。
わざとマグカップに重ねてもカワイイ。

向日葵色で押しています。

4.完成!

<□型>

1.下敷きの紙を敷いて、珪藻土コースターを置く。
上下の真ん中に花Aのはんこを押す。外周ギリギリよりも少し余白を残すようにする。

縹色で押しています。

2.花Aに花Bのはんこを少しだけ重ねて、左右に押す。
反対側も同様にして押す。

水色で押しています。

3.花Bに小さい花のはんこを少しだけ重ねて、左右に押す。
花Bの下の位置に合わせて押すと、上下で囲むような感じになる。
反対側も同様にして押す。

水色で押しています。

4.小さい花に葉っぱのはんこを少しだけ重ねて、左右に押す。
反対側も同様にして押す。

若竹色で押しています。

5.パンダのはんこを真ん中に一つ押す。

縹色で押しています。

6.さらに左右にパンダのはんこを押す。

縹色で押しています。

7.完成!

<アレンジ例 絵柄・色・並べ方を変えて♪>

このレシピをシェアする

Twitter Line Facebook